生きづらさを克服し、望む明日を掴む

音楽や詩、小説、気持ちを伝えることで誰かの力になることを目指すブログ

MENU

詩 「届くはずの願い」

虚空に響き渡る誰かの訴える声

伝わらずに拡散して消えていく

 

届かない願いはいつだってそこら中にある

拾い上げて見つめると、宝石みたいにキラキラ輝いている

 

大切なのは掬い上げること

こぼれてしまいやすいけれど

心の目で見れば大丈夫

 

きっと届くはずさ 伝わるはずさ

優しさに導かれて

掬い上げられた願いは天高く舞い上り

新たな色で輝き出す